沖縄の季節を感じて歴史を巡り猫と撮影

沖縄に行くには、まず国際通りが有名です。
有名どころを巡るのもいいです。
特に、国際通りでは何と言っても買い物です。
良い買い物は、沖縄でしか買えないお豚ちゃんの耳ではないでしょうか。
見るのもいいですが、買うのもいいです。
沖縄の記念になります。
ですが、そんな通りでも一本中に入れば可愛い猫のシーサーに合えるスポットがあります。
その名も「猫シーサー公園」です。
名前だけあるだけに猫の数は多くいます。
また写真スポットでもあります。
そんな猫と記念撮影をした後は、ジックリ見物したいものがあります。
そこは、離れた場所ですがいい場所です。
沖縄の聖地と言えましょう。
そんな聖地も良い場所で沖縄の歴史を巡る旅としてはいいです。
そこは、沖縄県の市外からだいぶ離れてしまいます。
恩納村大山の貝塚という所です。
ここは、心霊スポットでもありますが静かな良い所です。
それは、特に沖縄の歴史を感じるスポットになるからです。
また、沖縄のシャーマンが使っていた歴史ある祠があるスポットでもあります。
まさにこの場所は、沖縄に伝わる神聖な場所と言えるでしょう。
そんな、沖縄の場所には季節が早く訪れます。
早く季節を感じたい時にはここを巡ってはどうでしょう。
そこは、沖縄観光のメジャースポットでもある那覇市内にある公園です。
那覇市の「末吉公園」という場所の蛍を見てはどうでしょう。
沖縄が梅雨に入る時には、蛍がいますので良いスポットです。
綺麗な蛍が幻想的に公園を飛んでいます。
そんな公園で、沖縄のゆっくりした時間を優雅に楽しめるのも沖縄巡りの楽しみです。